ランキングの馬チェックしてくれましたか?

あの馬、はっきり言ってクドイですがケイコで一瞬「物凄い脚を使う」という馬です。

但し、少し気性に問題があり。

そのカリカリする気性が元で馬体減りしてしまうという話でした。

どの位足りていないと思いますか?

実は30キロ以上足りていないのです。

理想はプラス40キロ前後。

割とおバカさんらしいんですが、親近感が湧くので個人的に少々狙ってみたいと思っています。

(ここまでの話が22時時点です。)


会員様に明日の情報馬に対しての最終見解を送ろうにもネタ元とやっと連絡が付いたのが23時です。

乗り役が変な風に乗らない事を祈る!力はある馬だから格上挑戦とかは全然気にしなくて大丈夫。」との話でした。

又、新潟1Rのあの馬は「デビュー前から期待していた馬で、悪いと聞いていたが戻ってきた時にはそれ程でもなかった。激走するか凡走するか紙一重」との話です。

又同レースにもう1頭騎乗した経験のある馬がいるとの事で、それは1枠の馬です。

現状トモに甘さがあるけど、これからの成長次第では勝ちあがれる!それでも俺は、あっちの方が力は上だと思っていたんだ。」と微妙な内容です。

これが実際にこれらの馬達の背中を知る現役関係者からの話です。


おっと!もう0時ですよ。

明日は早起きして情報配信しますので、期待してお待ち下さい。

いやー情報屋は割に合わない仕事です。

それでも情報馬が激走すると疲れなんて吹っ飛んでしまいます!!


競馬の裏情報なんて扱うと選手生命が確実に短くなると思っています。

出来うる限り続けていきますが、何年も出来る事ではないでしょう。

そして、いい事と悪い事は交互にやってくるという冷めた目も大事です。

私が分館で会員様を次に募集する際には、同志会会員様以外は出来るだけ電話で直接お話しをしてみたいと思っています。

遠慮なく電話下さい。


ご意見・ご感想は以下へ

トレセン同志会事務局

TEL029-886-4419

メールアドレス:info@jra-miho.net

人気ブログランキングへ