>>>2013年ベスト<<<
メイショウアルザス号(14頭中14番人気2着・複3100円)
>>>2014年ベスト<<<
S氏情報馬/条件替わり一発目複勝680円的中!

>>>2015年ベスト<<<
S氏情報馬/デキ落ち怪情報単勝15番人気激走!!

>>>2017年ベスト<<<
S氏情報馬/メイクデビュー情報単勝16番人気激走!!

ランキングにも参加中

ご意見等は下記へ
トレセン同志会事務局
TEL:029-819-0921

メールサポート
トレセン同志会...info@jra-miho.com
美浦分館:...info@jra-miho.net

同志会のツイッター...doushikai twitter

結果のご報告

【◆今週の結果/トレセン同志会分館】

お疲れ様です。


今週は準勝負レース1戦1勝、勝負レース1戦0勝でした。


的中は土曜日函館のHTB賞で3連複2250円的中!


image33
HTB

ユコーンSは2着抜けでした(>_<)

image2

軸はブログでも触れたルヴァンスレーヴで良しとして、相手が簡単なようで難しい。

2着狙いに徹してきた馬が抜けたと言う結果ですが、腕の差が出たと言う事でしょう。

消した馬が2着とは・・・お恥ずかしい結果<(_ _)>


ブログに書いたノボバカラ!

自信があったので複勝を買っていたのですが、

後ろから行く馬の宿命で、あの結果は避けられません(*_*)

函館開幕週一発目!が狙い時だと考えていました。

普通に追えればのタラレバですが、5着以内には来ていたと思えるだけにどん詰まりは痛い。

お役に立てず申し訳ありませんでした<(_ _)>

終わった事言っても始まりません。

サンライズノヴァ、ワグネリアン、ルヴァンスレーヴ、他にも挙げればきりがない。

これらはデビュー時から美浦で相馬眼に優れた関係者が注目していた馬でもあり、

その人物が4歳の頃から注目している馬が宝塚記念に出走する事になる。

何度かご紹介した事があるので、覚えている方もいるかと思いますが、

やっと本格化してきたようですので、黙ってその馬を狙う予定!


 以上


人気ブログランキングへ
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921
トレセン同志会
E-MAILinfo@jra-miho.com
トレセン同志
分館
E-MAILinfo@jra-miho.net

【◆先週の結果/トレセン同志会分館】

お世話になっております。

先週土曜日に家庭内で反抗期の息子の教育の為、

どうしても時間を掛けなければならない事態に陥り、

ブログの更新すらままならない状況でした。

まずそれを先にやっておかないと集中など出来ない訳で、嫁の手に負えないようでは、

親父である私がびしっ!と言っておかなければならないんだが、

こいつがまた手を焼かせやがるワケですよ

一つだけ同情するところがあるとしたら、我々の頃と比べると勉強する時間が長い。

本人が大きな目標を、こちらが頼んでもないのに立てたのだから、それは仕方ないにしても、

結果は出している!先生からも『この調子で行くと』が前提ですが、
県内でも東大入学率の高い有名進学校へ行けます。

とまで言われているし、本人もヤル気満々・・・。

そこまではいいの!!

勉強が出来ない人を見下したり、決められた時間だけスマホを使う約束を度々破る。

それを叱る→暴れる君→叱る→暴れる君。

このような無限ループはいつ脱出出来るのだろうか!?

・・という訳でスマホは私が没収してます

叱る!にしても大事な事は、後を引かないようにその場で完結させること!

その完結させる時間が少し長引いてしまった感じでした。

そんな家庭の問題など、どうでもいい話ですが、

競馬には影響してませんから・・・ソレはソレ!

コレはコレ!

それに誰もが通る道ですからね!!

いずれにしても、結果の報告が遅れしまった事に対して、そしてメールを見てない件に関して、

誠に申し訳ありませんでした<(_ _)>

先週の結果です。

勝負レース2戦1勝
準勝負レース2戦0勝


土曜日の勝負レースは育成場のS氏からの情報を採用しました。
3歳未勝利戦です。
少し扱いにくいところがあって、例えるならリキサンゴルトのようなタイプ。500キロでも少し細く映るタイプなんだけど、何故か前走はガレガレで出走させてきた。痛がっていたソエも完治し、脚に何の問題もない。扱いにくさもだいぶ改善された。送り出した時の馬体重が490キロ台だったので、出来れば470キロ台で出走して欲しい。勿論1つは勝てるレベルにある。人気のつかないここから狙う!と言う情報でした。

と、ところがですよ!
驚いたのが馬体重。


何と!牧場から送り出して3週目に入るところでの出走だったのですが、牧場にいた時との比較でマイナス30キロ以上。
とても470キロ台での出走すら出来てなかったのです。
これには慌てて、当日メールを入れました。
具体的には控えて下さいと言う事です。

トレセンに入厩すると馬によってはストレスが掛かり、カイ食いが細くなる馬はザラにいますから、
丸2週間足らずで30キロくらい馬体が減ってしまう事もあるのです。

人間だってそうでしょう?

自分は子供の頃、旅行へ行くと口内炎が度々出来てねぇ~美味そうな料理を前にして、

口内炎を何度恨んだ事か!!


中学行く頃にはたいがい治るんですが、
まだまだ若馬なので、環境の変化にデリケートな時期なのでしょう。

そのレースは、馬連1点&ワイド1点でご提供したのですが、蓋を開けてみたら、
同枠の馬が勝ち、相手に選んだ同枠の馬が2着。

結果・・・枠連1点でいいんじゃね?と言うオチ(*_*)

準勝負レースは東京6Rの牝馬限定戦

情報馬は8番人気の17番.ハワイアンダンサー号

前走は勝負処からいい脚で伸びて来たのですが、モタレてしまって全く追えずの4着。

全く追えなかった割には勝ち馬とコンマ2秒差で、その時の1・2着馬はノーザンF代表の吉田克己氏の個人所有馬でした。

即ちまともに追えていれば・・・が課題だった訳です。

現に『あれが解消されてれば勝てる!手応えがある!と人を通じて聞いてます。

だから推奨してる訳ですけどね(笑)

今回陣営はリングバミとチークピーシーズで矯正を狙ったようですが、外枠が災いしたのか、
道中外々を回らされた上、モタレる面が矯正馬具を以てしても解消出来てないどころか、

逆にそれを気にしてモタれ癖が増幅されたように見えました。
見せ場無しの16着大敗・・・レース後にこのレースで馬具をいじって来た陣営が他にもいましたが、
全滅でした。このレースだけで大きな事は語れませんが、早い時期から馬具に頼る事なく、

厩舎なり、牧場で正攻法の形でクチ向きの悪さ、集中力の無さを正してあげて欲しいものです。
あくまでも馬具で矯正するのは最終手段と言う認識でお願いします<(_ _)>

しかもこのレースでは以前ご紹介した10番人気のロマンテソーロ号が勝利!!
あの馬に関しては先々には必ず良くなる馬です。と聞いていましたし、その時紹介もしてますし、
当然今回も見解に盛り込みご紹介はしていますが、あくまでもヒモ穴扱いでした。

要するにですね!
軸が凡走し押さえた馬が方の馬が上位独占と言う、あるあるパターンだったのです。

いずれにしても高配当を狙った結果、土曜日は2戦2敗ですから、

申し訳ないの一言!・・・・・・・で済ます訳にも行かない。

それで冒頭の話に戻るんですが、家の事まず片付けて来てから、

じっくりと考えたのです。

勝負レースは馬体重が明らかにおかしいので半分くらいで・・とメールを送ったとしても、

既に馬券を先に買う人だっている事でしょう。

私などが正にそれ!で早い段階で金額指定通り1万円を購入!

と言う事はだ!明日は最低でも万馬券以上を一つ当てないと今週をプラスのまま終わらすのは無理だ!!と確信。

ブログにも少し書いたと思いますが、対象レースは阪神11RのマーメイドSでした。

これが準勝負レース!

ところが自分の軸馬は雨になる事が絶対条件!だったらしい。

一方で過去の対戦比較やレースを確認しても良馬場でも今回と同斤で好時計で走れる事は分かった。

なのに何故??

馬名は6番人気の07番.エテルナミノル号

この馬、芝デビューの予定だったのですが、デビュー前からビッシリ行った調教では併せた馬に先着先着!

当時はどこの紙面でも印グリグリの本命馬でした。
ところが歩様に違和感があって出走取消。

デビュー戦は京都のダートで2着。
続く3歳未勝利戦は小倉の1700ダート・不良馬場の中2着以下に5馬身差の大楽勝!!

古馬になってからもクラシック路線では度々クロコスミアと重馬場では互角の走りを見せていた。

そのクロコスミアは重馬場適性抜群との評価がある以上、

この馬もそれに倣っての評価で問題ない。

そこで、雨が降ると予想して、朝までじっくり天気予報と睨めっこ。

競馬が始まってからの直前予報でも阪神競馬場辺りが午後から雨雲に覆われる予報を確認した後に情報を配信しました。

対抗には10番人気の6歳馬03番.アンドリエッテでこの馬が結局勝つのですが、
ご存じの通り!この馬は3歳時にいわゆる牝馬三冠競走全てに出走しており、
桜花賞ではレッツゴードンキの6着。
オークスではミッキークイーンの5着。
秋華賞ではもう一つ着順挙げてミッキークイーンの4着と、常に一線級と差のない競馬をしてきた程の実力の持ち主。

いうなれば叩き上げの・・・・普通のおばちゃん!ですよ?
それ程の馬が51キロの斤量では裸同然!

となれば普通のおばちゃんも一線級達と戦ってきたプライドがある訳ですから、

ひと肌脱いでここで一発ヤル!可能性も十分ある訳です<(_ _)>

冗談はともかく、このレースは何が何でも会員様に高配当を取って頂きたく、
1点500円で万馬券を狙いました。

image

ご存じの通り、エテルナミノルはゲートこそマトモに出ましたが、
その前にゲート内で暴れていましたね。

陣営の過去コメントを月曜日1日掛かりで確認したのですが、
今回に限り雨希望だった事が明記されてました。

別なルートから土曜日に中で雨乞いしている人がいると言う話もあった訳ですが、
色々と照らし合わせると真実が見えて来る事があるのかも知れませんね。

仮に今回雨だった場合、ゲートを出た後、もう少し前で競馬をした事は間違いありません。
雨予報は外れるは、予想も外れるは・・・で、ちょっと納得行かない部分もあるんですが、

結果が全てですから、次に活かします。

日曜日の勝負レースの的中は東京12Rでした。

前走時に絶対500万なら勝てる!しかも楽勝だよと、陣営内でも語っていた

アルクトス・・・・

今回初めて疑って掛かりました。

疑った理由はちょっとアヤが付いたかな?とみていたからです。

S氏育成馬2頭(アルクトス&オヒナサマ)の内のオヒナサマがどれだけ時計を詰められるかが?鍵だったと思います。

結果的に4着でしたので、3連複1280円の低配当でした。
こういう日もありますね。


夕方S氏に送り付けたLINE

(内容見て真意が伝わるかどうか不明)
image

と言うか、俺自身、なんでこんなの送ったんだろう?と言う気持ちである(笑)


さて、話を変えます。


いよいよ今週はS氏育成馬の中でも期待馬のデビューです。

早いものです。

ゲートはいいらしい。

それとは別に今年の2歳一番馬!!

乗り味はサウジアラビアロイヤルカップで、あのダノンプレミアムの3着だったカーボナードに似ているが、久し振りにクラシックを意識させる馬と巡り合えたとの事。


これは楽しみ!!

最後になりますが、土日にここのところ続けざまに問題が発生するので、ブログは書けない時は書けないです。

あと、外部との長話・・・これも2週前から禁止にしました。

人間、勝負の時には集中力が必要で、集中する余りに、気が付いたら朝になってる位でないと駄目ですね!!

その代わり、最終レースが観れない。

寝落ちして日曜日の最終レースの馬券を買えませんでした。

長々と書きましたが、時には1日24時間掛けて競馬を観直す時間を作るくらいでちょうど良いと思いましたし、気付いた事はどんなに細かい事でもメモを取る事の大切さ。

こういう小さな事の積み重ねが、次に繋がって行きますので、継続して参ります。

先週は誠に有難うございました。

情報面ではお役に立てない部分も多々ありましたが、

今週も、意気込みを継承しつつ精進致します。

  以上

人気ブログランキングへ
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921
トレセン同志会
E-MAILinfo@jra-miho.com
トレセン同志
分館
E-MAILinfo@jra-miho.net

【◆先週の結果/トレセン同志会分館】

お世話になっております。

先週の結果のご報告から行かせて頂きます<(_ _)>

勝負レースは1戦0勝
準勝負レースは1戦1勝


情報面では十分価値あるもの!をお届出来た自負はありますが、

馬券予想を組み立てる、いわゆる何戦何勝と言う部分に於いて、

配当面で肩透かしを食らいました<(_ _)>

S氏が何としても今週勝たせたい!と語っていた情報馬は1番人気でしたが見事に勝利!

日曜日の東京3R・サラ系3歳未勝利で2着以下に4馬身差でブッチ切って勝利したトーホウフライト号の事です。

専門紙などの多くではテキがマイナス面ばかりを挙げるコメントを発しており不安に思われ方もおられたようですが、事実とは異なる内容で、ああ言うのを煙幕を張ると言うのでしょうけど、

早めに抜け出すとソラを使うところなんざ、微塵も感じさせぬ程、馬がガラリと変わっていました。

5年も前の話で恐縮ですが、今回のように彼が何としても勝って貰いたい!と言う馬達が1番人気だろうが3番人気だろが6番人気だろが4連勝させた事があります。

それも全て3歳未勝利馬!!

5連勝目が掛かった際には8番人気で4着に取りこぼしましたけど、
その取りこぼしたのは古馬重賞だったのです。

重賞であろうとメイクデビューであろうと、条件戦であろうと競馬は競馬!

その中でも3歳未勝利と言うのは、ここを勝たねば一旦は中央から抹消される運命になる確率が100%に近い訳ですから、とっても重いのです!

だからどこの陣営も、馬主さんもピリピリした中で戦ってワケです。

それでも勝つ確率は16頭だったり18頭だったりの中からたったの1頭ですから、

従ってとても重要な一戦で何としても勝たせる為の馬のデキには惚れ惚れしました。

裏で何をやるのか?

そこんところは分かりません。
ですが、数千頭の馬の背中を知っている経験値から、『勝たせたい!というからには、勝ってきた過去の未勝利馬との比較から安全マージンを取った上で、その言葉が発っせられるのでしょう。

だとすると・・・・

言い換えれば勝たせたい!と発言した時点で、内心では限りなく100%なのだと思います。

少し前にうちの会員様で長くお付き合い頂いている方からのご意見の一つとして、

彼に仮にそこでコケたとしても、その馬を追い掛けてる方もいるんですよ!と言う話をした事があり、それを意識したのかどうか?

今週挙げて来た馬は2頭共好走してくれました。

と言うか・・・・ズバリ!言うと2連勝です。


会員様への勝負レースとしては『何としても』配当妙味に欠ける方をお届けする形になりました。

オマケの1頭の方が結果的に味しいと言う形にはなりましたが、『馬名をブログに書きたくない系の情報馬だったので、その点御理解頂ければと思います<(_ _)>

準勝負レース指定したのにもワケがあります。

勿論、相手スッコ抜けの可能性を考慮しての事!

戦前から書いてある通りで、それとは別に単勝も!と書き加えたのはそういう事含めてのものでした。

最終的には単勝3倍を割ってしまいましたけど、上に挙げた事を考慮して言うと、ほぼ経験上100%勝てる!と踏んだ馬の配当が2.9倍もあると言うのなら十分過ぎだと思います。

いずれにしても脚部に多少不安がある!と、陣営がコメントしていた事も一理あるので、

これからも順調に成長してくれる事を祈ってます。

はい!

と言う訳で馬連を7点でご提供し、大穴として押さえた12番人気のキタノアラムシャが4着!

2着に来てくれれば馬連80倍だったのにねー

2週続けて高配当に一歩及ばずのオチが待っているとは・・・・・

結果 馬連820円的中!
しかも回収率123%

image5


買い目は以下の通り

image2

勝負レースに選択したレースは情報馬が人気薄でしたが、

レースそのものが出入りの激しいレースで、『レースがぶっ壊れたとも思えるのですが、そういう時には別な形の大波乱決着!!

あのレースはどちらにしても獲れなかったです

200倍を2,000円指示で、狙ってたんですがねー

途中まではこれは貰ったか!と、横になりながらも身を乗り出して観ておりました。

何度も申し上げますが・・・

いずれにしても数字に出ない部分で、良い情報をお届け出来た事に変わりはありません。

予想当ててナンボの場合と、『いい話が聞けたという分類からすればいい話が聞けたのは財産だと思いますし、それを会員様には先々まで楽しみに覚えておいて欲しいのです。

まぁ~配当は後からついて来るので心配しておりません。

来週もこの調子で行きます。


最後に少しだけ違う話を書きます。

月末処理と月初の処理が重なりで

2日間のほぼ徹夜状態(48時間で5時間の睡眠)は、結構きつかった・・・(>_<)

前までならイザ!と言う時には小瓶に入ってる高濃度カフェインドリンクを利用してましたが、

体に良いとされる飲料と比較して単価がめちゃくちゃ高い事!!

そして体に悪いと言いし依存性が高くて、よくよく考えたら5年もそんな事やってる。

塵も積もれば何とかで金額も数十万単位の出費になっていると考えたら勿体ないと感じる訳ですよ。

寿命を短めるリスクを抱えるものにカネ払うのもなんだかな~です。

ですが、体を動かすなりして体力を付けたとしても、眠いものは眠い!

とは言え、これに懲りず次回も全力出して行きます!!

どうぞ宜しくお願い致します。

最後になりますがお付き合い、誠に有難うございました<(_ _)>

私も気をつける様にしてるのですが、水分はタップリ補給しましょう!!(笑)

   以上

人気ブログランキングへ
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921
トレセン同志会
E-MAILinfo@jra-miho.com
トレセン同志
分館
E-MAILinfo@jra-miho.net



【◆今週の結果/トレセン同志会分館2018】

お疲れ様です。

結論から申し上げます。

準勝負レース1戦1勝
勝負レース2戦0勝


一部の馬券が手元にないので説得材料に欠ける部分があるかも知れませんが、

土曜日の障害戦に出走したサンホッブズはそれこそ”確勝級”の情報でした。

ですが、単勝が発走間際に売れてしまい、710円でしたが、
結果論として馬単3070円を2点で獲れていたのですから馬単でも良かったのかな?と思っても時既に遅し・・・。

会員様に指定した買い目は以下の通りでした。

image7

土曜日の勝負レースにも同じ事が言えます。

買い目は以下の通り。

image8

先日行われたオアシスSがハイレベル!
上位3頭の中で距離短縮で持ち味を発揮できそうな馬は4番人気の01番.ルグランフリソとして
今回人気を落とした7番人気06番.ドリームキラリの2頭でしたね。

サンライズノヴァは圧倒的1番人気の実績馬なので軸にして相手には2頭!とここまでは良かった。
良くなかったのは3着候補が激戦で、キョウエイシュラを除く外枠が気になったんですが、大穴にトウショウドラフタを指名したのが良くなかったようです。

3連複で15点以上増やす事には抵抗があり、悩みに悩んだ末15点に抑えたのですが、それが元で万馬券を取りこぼしてしましましたね。

自信はありましたが、この不的中を教訓として次に臨ませて頂きます。

正解は会員様のこの買い方で良かったんですねー!!

image9

あぁー4点をケチったばっかりに・・・・・

着眼点がズレれる事は勿論、格好つけ過ぎの結果(笑)

3連複11180円

日曜日の勝負レースは唯一軸が馬券圏内に絡まず・・・

取り上げにくい馬が上位独占し、完全なる不的中でカスリもしませんでした。

誠に申し訳御座いませんでした<(_ _)>

テキトーに500円づつ買った目黒記念はかろうじて233倍を当てましたが、

なんだかなぁ~!

image5

今週はヒントになったレースは2鞍だけ。

あとの1鞍は駄目駄目です。

それと極力他のレースに手を出さない中で、日本ダービーは買いましたけど、

ダノンプレミアムとワグネリアンの馬連1点勝負で撃沈!

ダノンプレミアムは前が完全に壁になってしまったのが運の尽き。

最内枠が仇となった!

出る杭は打たれる!などの力が働く事が往々にしてあるのも厩社会。

それ含めての競馬ですからね。

2歳時から注目していたワグネリアンが勝ち、皐月賞馬が2着。

皐月賞の時にポロっと書いたんですが、『このレースを参考外の1戦と言う人は間違ってるなーんて生意気な事も書いてたんですよ

皐月賞もフロックでは勝てない!!

結果的に順当決着だったようにも思います。

まぁ3着馬は難しいでしょうけど。

今週は少額で遊びましたか1点500円でもプラ天になるのですから、競馬は面白い。

しかし買い方と言うか、馬券の組み立てと金額の指定は相変わらず難しい。

難しいからこそ有料なんですが、能書きよりも結果です。

次週にも楽しみな馬は控えてる事だし、頑張ります。

      以上


人気ブログランキングへ
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921
トレセン同志会
E-MAILinfo@jra-miho.com
トレセン同志
分館
E-MAILinfo@jra-miho.net

【◆先週の結果 トレセン同志会分館/その他】

お世話になっております。


先ずは先週の結果からご報告致します。

勝負レース2戦0勝!


誠に申し訳御座いませんでした<(_ _)>


土曜日は内外からもクラスでも上位の能力との目方の裏付けが取れている情報馬をご紹介させて頂きました。
馬名は諸々の事情で公に出来ませんがダート戦!

土曜日の東京のダートは先行馬に比較的有利でしたのでスタートが鍵となる。

当然ゲート対策も万全だった。

にも関わらず、ほんの少し出が遅れた事が響き位置取りが悪くなり、

それが元で不利を受けた事が響いたようです。

レースの流れを何度も確認した上で敗因を私なりに分析し理解出来ております。

揉まれても巻き返せるだけの勝負根性があり、能力も十分感じとる事は出来ました。

諸々の条件が整えば『十分巻き返せる!』と個人的には思います。


日曜日は前振りしていたように何頭か狙い目ある馬がいました。

しかし土曜日の結果を踏まえ枠順確定後に再度見直してから予定が少し狂いました。



すぐさま『BAD MOOD』と感じ取り、金曜夜に聞いたばかりの情報が『最も条件に近い!』と判断してご紹介させて頂きました。

内容的には『デキが上向いている』更に『近走中最も良い状態で送り出し。』の情報で、勿論そのクラスで勝てるレベルの能力がある事が大前提です。


パドックで多少の発汗こそあったものの、この時期なら許容範囲。

それこそ『そこまで粗探すか!』的次元の話を書いてますが、よりよって前走時より明らかにテンションが高く、見劣った馬が勝っている・・(>_<)

対する推奨馬は前走時チャカついていて、いい頃の落ち着きを取り戻していました。
成長分も期待しましたが、終わってみれば現時点でコースそのものが合ってないように見受けられました。
何と表現したらいいのか・・?
土曜日とは馬場が変わる事も踏まえた上で推奨させて頂いたつもりが・・・。
走させてみたら乗り手が描いたイメージとは違ったのかも知れません。
次回ピッタリと思われる条件を使ったとしても、本質から離れた部分での注文が付きそうです。


以下、ブログでご紹介した馬達の中から一部ですが少し触れたいと思います。

日曜日の東京5Rに出走したキョウエイソフィア!
中京の未勝利戦がまずまずのメンバー構成で、大外枠から渋太く粘り込み3着。
前走の勝ちっぷりや持ち時計から即通用すると思っていました。
日曜はダートが土曜日とは異なる事も視野に入れておりましたが、
天候も良いので速い決着にはならない!と思い『ヤレル!』と期待したものの、同馬にとってかなり厳しい流れで、競り掛けられて脆い面も出てしまった。
一見するとそう見えるだけですが、土曜日の古馬500万の勝ち時計よりも速い決着。
上位2頭は特に3歳馬でも上位レベル!という見方も出来る。
どうやら横の比較を見誤ってしまったようです<(_ _)>
女馬は揉まれて強くなる!事も往々にありますので、先々に期待です。


日曜はメインレース後から予定が入ってしまいましたが、当然朝からじっくりと観てました。
朝イチで驚いたのがルメールの勝った東京1R。
それこそシングシングシングには1300Mでも長いくらいと思い込んでました。
直線の長いコースで仕掛けが少し速い!と感じたくらいのタイミングで追い出したからです。

しかしそこからが凄い!

後ろから迫る他の馬に対して、更にひと伸びして勝ったのだから・・・・。
負けても不思議ではない条件がいつくか揃っていても勝つのですから

朝一発目から彼の物凄い気迫と意気込みを感じました!
生身の人間とは思えないレベルで、あれこそ真の人馬一体と言う言葉がピッタリ。


更に誕生日にG1を勝つ!なんて事は、馬の力が抜けているとしても簡単な事でない事くらい誰にでも分かる事ですよね?

流石超一流ジョッキー!!

今更ながら、ちょっと惚れ直しました。


そのオークスはひと波乱に期待しましたが、桜花賞上位馬同士の決着。


考えればよくある話!


朝イチからルメールJの渾身騎乗から鬼気迫るもの感じ、日曜日は記事を更新しておきながら、気迫負けしてました。

勝負レースを指示通り合計1万円。

このブログから東京5R、そしてオークス、

更にはもしかしたら!?との想いも手伝い、平場も買いましたが、全て小銭です。


と言うよりそれ以上は買えなかった!が正しい表現かも知れません。

特に日曜日の勝負レースに関しては馬連で行けそうなものを、一歩譲ってワイドにてご提供したにも関わらず、アッサリ撃沈されては意気消沈します。


グダグダした長文でこれで最後にしますが、

2日間全くお役に立てず、申し訳ございませんでした<(_ _)>

ブログ更新にも意味があったのですが、あれだけ逆張り推奨すると流石にお恥ずかしい。

普通に切腹レベルですよね?

それではハラキリはご勘弁と言う事で・・・一旦失礼します<(_ _)>

   以上!

人気ブログランキングへ
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921
トレセン同志会
E-MAILinfo@jra-miho.com
トレセン同志
分館
E-MAILinfo@jra-miho.net

2018年・更なる高みを!







ギャラリー
  • 【◆ちょっと待った~!!】
  • 【◆出走馬確定/東京ジャンプS/その他諸々】
  • 【◆出走馬確定/東京ジャンプS/その他諸々】
  • 【◆出走馬確定/東京ジャンプS/その他諸々】
  • 【◆今週の結果/トレセン同志会分館】
  • 【◆今週の結果/トレセン同志会分館】
記事検索
最新コメント
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
サイト代表者 


開設2003年の老舗競馬予想サイトを運営しております。
情報量では到底大手様には敵いませんが、当会でしか入手困難なレアな情報もあります!
▼続きを読む

己との戦い
Twitter
美浦近郊で競馬サイトを運営する(通称:代表)です。 2017年でサイト開設14年目を迎えました。 多くの会員の皆様、そして関係者の皆様に恵まれてのものです。 今年も感謝の気持ちを忘れる事なく、成果を挙げられるよう取り組ませて頂きます。何卒宜しくお願い致します。
トレセン同志会WebSite
トレセン同志会ホームページ
同志会ホームページ

TD分館ホームページ
美浦分館ホームページ
メールマガジン登録
同志会マガジン(無料)


まぐまぐ版
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード