お早うございます。

今週の出走馬が確定しました。

しかし今年1年は私にとって例年以上に早く過ぎ去っていくような気がします

昨年1年自分の年齢を誤っていた事も関係するのかも知れません。

どういう事か?

と言うと、公的機関や企業への提出する書類でさえ、年齢を1つ上で通してしまったのです

で、今年は昨年から年をとらずに過ごす羽目になっていたものですから余計早く感じるのかも知れません。

冗談のような本当の話はこの辺にして、競馬の話をします。

オフレコ的要素の高い目方の相当ある馬は来週出走予定!

そうであっても、事情通関係者からは、一般的に表に出ていない情報は入手済。

これも時計やら乗り込み量を考慮した目でみてもどこがいいんだろうか!?と言うくらい分かりにくい面がありますので、調教欄見ている人にも分からないと思う。

腕のある方に共通する部分は、この時期に来ると特に顕著にみられる部分で、カモフラージュしているのかな?とさえ思ってしまう。

いずれにせよ、土曜日の情報の中には2頭持ちの腕利きの方がいた場合、最初の方より後半に自信を持っている場合、そこの部分を見解に加えると、話の辻褄もあって来て、結果に繋がる確率も上昇する傾向があるので、より狙いやすくなるのではないだろうか!?

そういう視点からも是非ともお楽しみください。

一部の会員様へ

当会の会員様の中には携帯電話のアプリからの個人情報流出に対し、
非常に慎重な方がおられます。
その上で『オープンチャットは安全です!』と力説しても嫌う方がおられる。
そのような方に対しては少し息苦しい状況を作ってしまっていたように感じた次第です。
誠に申し訳ありませんでした<(_ _)>

トレセン同志会と直前情報を2分した結果、元々同志会の会員様が戻ってこられました。
お客様に対して一択しかない状況を作ってしまう事により間口を狭めてしまう。
つまり、間違っていたと言う事になる訳です。

企業が開発したアプリに関し、当方が言及出来る立場にない以上【安全です!】とは断言してはならないのです。
勿論、テストは十分行っており、ウイルスなどの問題が何もない事は確認済であっても、
好き嫌いがある以上、『一択』という形は良い事ではなかったようです。


いずれにしても、直前情報に関してもこの期間、かなり意見のぶつけ合いを行っているのです。

先週とは異なる形で行く!と言うより、元に戻って貰う感じですが、ただ戻るのではなく、取りこぼしの無い工夫を凝らす事を意識した形になっております。

元々出来る人なので、本来口出しはしなかったんですが、ミーティングルームの方は賑やかになっていました。

少しご覧にいれますが、この馬券に対して、私には有料の価値がある!と思います。


epsonC2020

取りやめた理由も聞いております。

結果どうあれ予想家であれば、自分が買いたい!と思うものをご提供するべきだと思う。

配当面よりこのケースは小点数で完全に当ててる訳で、そこに価値がある!

このような予想なら是非出すべきと思い、ミーティングを行うきっかけになった馬券でもあります。

特に先週は平場が難しかったと思いましたが、ならばこっちに比重を置いて欲しかったのです。

結構厳しい事言うかも知れません。

それだけ力のある人なのは前から知っているから、お願いしてるわけですよ。

同志会情報でさえアレンジして当ててしまう馬券センスの良さも買っているからこそでもあるんですが、それ以上に

私は予想家を育てた事がありません!

ところが、育てたいという気持ちが芽生えてきたところで、

センスのある人を前にすると、

どうせなら一流の予想家になって欲しい!と言う気持ちになってくるのが自然な事だと思うのです。

センスの良さと言えば、先日アルクトスの勝った第33回マイルチャンピオンシップ南部杯も是非やって欲しかった。

3連単など100円が10万円以上になっている訳でしょ?
image2

手堅いところはそれなりに獲れ、高配当も獲れる!

こういうのを馬券のセンスがある!と言うんですが、声を掛ける以前に大量に確認済で、その上でのスカウトですから、傍から見られると、私のチェックが甘いのではないか?と中には疑心暗鬼になる人が出てきてしまう事もありますし、それはいいとしてコロナ騒動で終わりそうな今年。

例年以上にシビアな方が多くいる訳です。
だからこそ、レース選択から言動から何から色々チェックされるわけで、私はそういうのとも戦ってきているのですから、1鞍の価値や重みを噛みしめて欲しいのです。


このまま来年東京五輪が開催されなかったとしたら、東証を筆頭に株の大暴落必至・・・大凡は見当ついてるにしても、実際にそうなった時、想定以上の事など普通に起こり得る事で、リーマンショックの時とは比較にならないブラックマンデーが突如やって来ても、全く驚けないと思ってます。

その時こそ、恐怖の大王が空から降ってくる時なのかも知れないですよ!

ノストラダムスの大予言

これ以上は恐ろしくて言えませんけど。。。あれれ?。。なんだっけ?

この前書いていなかったけど、例のヤクザ2人と交渉しようと訪問をした際、こっから突き落とすぞ!だのぶっ殺す!だの言われ、
一触即発になった瞬間があった。

それ以上にリアルな恐怖が待つ事になるかも知れないのです。

生きてる人間は怖くはないけど、先が見えない経済不況程怖いものはない!

その時の為の救世主になれる筈の2人!

んでね!その状況下で人様から頼られる存在は佐々木さんだと思うのです。

しかも、これを当てたくても当てられない予想家もたくさんいたと思うんです。

凱旋門賞の時はやってくれて完全的中だったはず。

こう言っては何ですが・・・・10年に1人レベルの馬券師だと思います。

だから指名したんです。

私のいいところも悪いとこも全てさらけ出して私自身にとってもいい刺激になっているくらい。

人間的な部分に於ても、とても魅力ある人達で実力もある!

それが活かされなかったのが勿体ないんです

今週から自信を持って行って欲しい!

一旦締めますね。

  以上

気ブログランキング

トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921
トレセン同志会