お世話になっております。

本題に入ろうと思い、湯加減をみたところ、お湯が激アツでした。
冗談はともかく、直前情報の的中馬券がかなり多く、全てを載せる事は出来そうもありませんでした。


10月3日(

3戦0勝



土曜日のハズレ予想の中には、他の乗り役氏の騎乗ミスの煽り受けた事による不利もありましたが、
別なレースでは予想ファクターの元の部分でのミスがありました。
それこそが、次に繋がる話であって、登録の方はお願いします。
火曜までに全てメールで伝えありますけど、念の為ここにも残す事とする事とします。


10月4日(

2戦1勝


的中は中山6です。

買い目から参ります。

image2

結果はこちらです。

image10

写真判定となりましたが、長かったですねーーーー。
これが今後に繋がる馬券だと思いました。

東京開催は腕利きで、尚且つ天才と言われるS氏の育成馬の出走。

当会に於きましては、敗因分析を行う際、少し時間が掛かり過ぎていました。
会員様にそれを伝えてから次へ!なんですが、


後ろ向きな仕事時間を掛ける事から、おさらばしたい!と思っている中、

今回ご縁がなくとも次回以降狙えそうな馬に限定した内容に変更する事にしました。

裏を取る時に無駄に時間が掛かる事が時にあるのと感じました。

更新がないと、他の業者さんも心配して下さって、わざわざ安否確認のお電話を頂く事があるんです、笑

それから価格改定を行いました。

先々には直前情報と当会の情報競馬を切り離す予定ですが、
その際全体価格を抑える事が可能である事や、その必要があると判断しており、

特にチーム佐々木は毎週結果を出している。


本体のトレセン同志会も、これから価格に見合う以上の結果を出していける見通しが立ちました。
何があろうがS氏には義理を欠いてしまっていた。

その状況下、先週私は既に3頭の馬名を聞いており、
内1頭が出走し、見事!強い勝ちっぷりでした。

本音言うと、こちらに問題がある時って人様に悪い影響を与えてしまう事はないのか?と、
考える訳ですが、記録は残してあるんだけど・・・・・

結構影響があった事も判明してました。

その次元がどの程度の物なのか?で言えば、人様に注意した事が、そのまま自分に返ってくる事って割と多くの方が経験する事だと思いますが、そのレベルとほぼ同じくらいなので、3~4割のレベル。

その数字を甘く見てしまった瞬間から様相が一変する事さえあるから恐ろしいんです。

自分でちょっとした変化の統計をとって、管理を継続してる人は多いと思うんですが、
その人達ならば私の言ってる事の真意が、お分かりになるかと思います。

それを10年以上続けていない人には全く通じない話を今書いている訳ですけど、
今まであまりこういう事は控えて来ていますけど、結構自分は細かい事まで記録してるんです。

後世に残されたものって、齊藤の家には殆どなかった事がきっかけでしたけど、
古い家には必ずある筈のものがないと、

話を戻すと、【チーム佐々木】には予想に関しての注文は付けません。
今まで以上に自分の側にロックをかけるかもしれませんね。

取り決め事の打ち合わせ、その事に対しての結果や報告、或いは進捗状況だけ行えば済む事ですから、
直ぐにでも分離させる時期に入っていると感じております。

佐々木氏も鈴木さんも同感だと思います。

但し、最初の頃は戦力として招いてはいても、有料予想とはこうあるべき等、細やかな事は、

私の方が詳しくなければなりませんから、それの伝達当然行っております。

恐らくうちのやり方を裏側から知っている方は、私のキャラとのギャップに、相当驚くと思うんですよ。

私は元々仕事が趣味みたいな、面白くもなんともない人間なのかも知れませんね

最近まで長い事、別なものとの戦いに時間を割かれた事は、多少ならず影響はありました。

しかし自分で出来る限りの事はやりましたし、それ以上は本人次第。


実は2年以上も前に、『うちにはキャシュが今いくらくらいあるんだ?』と、ごくごくありがちな話を切り出した時から、ずっとしっくりとせず、悶々と巣訳でもなく、文字通り冷戦のゴングが鳴り響いたわけです。

今まで黙って来いましたが、私しか現金収入がない中で、『自分はどの程度の事が出来たのかな?』と、ブランデーを片手に夕日をみながら考えたところ2012年に自宅はキャッシュで買える!と語っている動画を発見し、半生を振り返ってみたくなりまして、

その中の一つとして『預金はだいたいいくらくらいある?』と聞いたところ、いつもの20倍くらいの声の音量で『あるわけないでしょう!』と来たのです。

『預金額』を聞く権利は世知主である以上、普通にあるはずなのに、ブチぎれて来るとは・・。
頭に来たんで一度全部凍結しようと思ったんですよ。
その一歩手前でやっと観念したんですが、正直かなりありましたよ。
それをみてしまったら、『全部くれてやるから、子供は頼んだぞ!』とも言いたくなるし、

性根の部分が善人であっては、いくら怒ろうが、結局権利分請求など法的には認められていても、
放棄してしまうのが人間。

そうさせてしまう辺りの才能は相当だと思います。
それが自分には合わなかっただけです。

正確にこたえる必要もなかったんですよ。
『だいたいこの程度です。』と、その程度で答えてくれれば十分だったのに、
過剰過ぎな反応をするから、
話がおかしくなってしまうんですよ。

あんな反応を見せられたら、『通帳以外にも隠し持ってるんじゃないかな?』と、思ったりもしちゃうとおもうんです。

とにかく口座の有り金はほぼ全額行きました。
でもよくあんなに貯めたもんだ!とちょっとだけびっくりもしたけど、
嬉しかったぞ?

ソレはソレ!

東京開催では、凄い情報馬が出て来ると昨日から聞いてます。

これからは価格に十分見合あう情報馬を教えていけないようだと、
流石に多くの伝説を持っている私でさえもが、淘汰される厳しい時代です。

いかん!!ピンチ!?と思った瞬間から急にあっちに活気が出てきてしまいました(>_<)

どういう事なんだよ!?

まいっか!笑

一方で予想通りか、それを超越するレベルの話は既に聞いているのです。

『跨っているだけでも十分勝てる馬の話』など、面白話が盛りだくさん。

是非ご参加の方検討してみてくださいね!

そのようところです。

では新募集概要を貼っておきます。

トレセン同志会ご入会案内

http://www.jra-miho.com/admissionguide.html

締め切り:【10月9日(金)

ネット銀行は10時対応可能。


直前情報的中馬券ですが、
ほんの一部しか公開できませんが、あとで追加する可能背もありそう。

image9



他にもコストと時間ロスも減る事で、実績面で、更に良い影響が出る!という事が予測されます。

互いを競合させていく事は決してマイナスにはなる事はなく、プラスへとシフトする事に繋がる事も分かっておりますので、会員様へのメリット第一考える事が基本中の基本としても、、

も申してましたが、迅速に対応しないと時に忘れてしまう事がある。

従いまして、価格面で一部変更が入りました。

それに沿った形でのページ作りも行い処理は済んでいます。

少し遅くなってしまい、どうもすみませんでした<(_ _)>
直前情報は超人気薄は、あと一歩のとこもありましたが、

決めるところ事はしっかりと決めているので、それでいいのです。


気ブログランキング

トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921
トレセン同志会