おはようございます。

悪質な予想屋を調査中の方と、妙なご縁で話をする機会が出来たので、自分は本音で話をしてます。

相手は、まだわかりませんけど、大事なところは本音の部分で話をして下さってるようです。

言われてアチャー!と思った部分は7月のうちの成績が的中率5%だったそうです。

酷過ぎますね<(_ _)>


一方で8月の月間単回収率は550%行ってるようです。


その方、集計能力が半端ないし、自分も数字を意識するようになるので、

その方とは今後もお話をする機会はあると思う!

自分をいい方向に向けて下さる可能性を感じるのです。

その上で、本音で『理想的な予想業者の基準』とやらを、一度聞いてみたいな!とも思ってます。

あの方が業界を変えてくれるんじゃないか!?とさえ思いました。

でも最初は【違法性が高い】だの言っていたからね。

でもこれは言えると思います。

『自己満で行っては絶対ダメ!!』

いずれにしてもネット上などでなく、きちんとお話が出来れば理想なんです。
集計能力と文章作成能力は尊敬に値するほど能力のある方です。

その話はまたの機会に・・・・!

================
☆先週の結果
================

先週の結果

3戦0勝でした。
=======================

反省する事は勿論大事です。

これを次に活かす事こそが最も大事な事であります!

というわけで今週のテーマは「人間バンジー齊藤が馬」

image


う・あ・あ・あ・あ・あ・・・・もとい!

「人間万事塞翁が馬」(にんげんばんじさいおうがうま)ですね!

簡単に言えば、人が生きてると思いもよらぬ幸運や不幸に見舞われることがある。

必ずしも自分の思惑通りにならないのだから、その程度の事でいちいち落ち込んだり振り回されてはダメ!

という事を表す言葉でしたよね?

だからという訳ではなく、落ち込んでる暇があるなら後検証した方が数倍プラスに作用すると私は思ってる。

余談はこの辺にして3鞍の概要だけ紹介します。

土曜日の障害戦は、あの一択で3週前から決まっていたので、普通に狙わないと駄目なのです。

でも・・・結果も全くダメでしたけど、あれも競馬!

狙う場所が違った事が分かったのだから、それはそれでいいとは思うのですが、

ちょっと言いたいのは、『その条件で好走する事くらい誰だって分かるよ~ん!』と言うくらいかな?


=======================

日曜日は中山10R房総S

このレースは4歳馬のレベルが違いすぎたという事になるかも知れません。

時計が驚くほど速い上、上位4頭までオープン馬のレベルでした。

このレースに出走してる上位4頭全部チェック入れました。

情報馬は、追走すらままならずの敗退・・・。


中山11R
京成杯オータムハンデ

申し訳ありません<(_ _)>

ブロディガルサンは悪くない!

色々な事が噛み合わなかったという事になるかと思います。

3着なら51倍的中でプラスになるところでしたけど、


今週末改めて行かせて貰います。


  以上

気ブログランキング
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921

トレセン同志会
info@jra-miho.com