お疲れ様です。

出走馬確定前ですね!!

友人の元警察庁キャリア官僚で法学士。

そして今は亡きオジキと懇意にしていた葉梨氏とその秘書その他諸々の人達との会食がてら、
相談なり意見交換をしておりました。

image

テーマはズバリ!刑法(詐欺)と競馬法についてです。


南関情報を扱うに辺り、色々法的な面で問題ありそうな案件を抱えていましたのでね。


結論から言えば【私のやり方は問題ない】そうです。


仮に問題が発生した時に、地全協(NAR)に天下っている人間がいるので、

そっちを抑え込める事も分かったので、これからもどんどん国を動かせるコネクションを広げ、活用しつつ、競馬界の黒幕兼 地元の黒幕として一歩前進する事も出来ました。



やはり、人間は行動する事によって活路を見いださねばならないので、

行動が大事なのです!


ネットの世界は顔の見えない世界だし、どこの馬の骨とも分からない輩が自らを【馬主】と名乗り、はたまた、【有料は詐欺です】と言う輩が、さも偉そうに言う訳だよ!


そこまではいい!として、散々【有料は詐欺だ】と発信していた輩が、遂に有料化に踏み切ったそうですな~。


何と言うか、法的知識すらない人間が、刑法246条の詐欺と言う言葉を安易に使う事には違和感を感じてはいたんだが、詐欺と断定するからには、【詐欺である事】を裁判所を通じるだの、色々な過程を踏みつつ、立証してこそ初めて【詐欺】となる訳だ。


ところがそいつは一連の過程を経ずに【詐欺】と安易に断言して来た事がマズイ。

大いに危険な人物であると言える。


無知とは恐ろしい!という事が言いたかったし、逆に名誉棄損で訴える人がいても不思議ではないのに、何故短絡的にあのような言葉を使用したのであろうか?


その話はここまで!



今日は水曜追い切りです。


ここまでの5週間はトレセン激アツ情報は公に出来ない内容のも含めてかなり激アツな情報をお届けして来ました。


これに関しては、ネタ元に対しての守秘義務を貫く為に、結果は公開出来ない。
この場合特に問題無し!

重賞に関しては、予想なのでここまでの経緯を公開しますが、散々たる結果でした。

ただね、【試し試し】の部分が大きく、それが確信となったのは、先週の神戸新聞杯でした。


対抗にした馬が正解なのですよ!


そんな面倒くさい事今更言わないですけど、前哨戦は全敗に近い状況でした。


今週からのG1レースでは【確信】の軸馬を選択する事を誓い、頑張って行きましょう!


メルマガで告知している内容がそのままですから!

当然うちは詐欺ではありませんよ(笑)

【☆ご参加は以下URLよりお手続き下さい。】

【トレセン同志会分館・2018参加後案内】
http://www.jra-miho.net/bunkan-annai.html
締め切りは金曜15時です。


簡単ですけど、以上!

同志会マガジンスマホ&PC】⇒ご登録は無料
同志会マガジンガラケー】⇒
ご登録は無料
=========================


人気ブログランキングへ
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921
トレセン同志会
E-MAILinfo@jra-miho.com
トレセン同志
分館
E-MAILinfo@jra-miho.net