お疲れ様です。


昨日はご近所のGSにお騒がせしたお詫びに行って来ました。

大丈夫でしたか?どう考えても被害者ですもんね

色々言われましたが、『あの晩仲直りしたよ。だからその話は終わり。それよりもお仕事のお邪魔をしてしまってすまなかったね・これからも宜しくね!とご挨拶。

女子社員達にはボクはね、本当は役者志望だったんだ。だからあれは迫真の演技だ(笑)と一発ギャグをかましたらどんな映画だったんですか?と聞かれたもんで

ありゃ~Vシネだな~(笑)と笑わせ、その流れで神社へ行って参りました。


月も替わればツキも変わる。

今月も張り切って行こうではありませんか!!

大杉神社


と言う訳で競馬情報ライブミヤネ屋深夜の部がやって来ました。

お伝えしている通り今週は関西圏のとあるレースでかなり熱い穴馬を推奨します。

脚部不安があった馬ですが、今は問題なくしっかりケイコを積めている模様。

潜在的な能力なら突き抜けあってもおかしくないデキらしいですが、話半分で複勝を厚めに・・。


複勝1万円くらいの勝負ですね。

個人的には複勝とは別に3連系の馬券も組み立てて購入します。

と言うのも、ここのところ暫くの間1000倍以上の配当を1000円GETする夢を度々見るからで、単なる妄想夢なのか?正夢なのか?


そこが良く分らないのですが、分からない事にチャレンジするのも悪くはないと思っているからです。


宝くじは自分で選べないですが、株や競馬は銘柄や買い目を自ら選べる訳で、株はサイダー的な情報であっても上がるまで持ち切れない事の方が多くて、自分が過去勤務していたところの株でさえ、まさか当時の5倍(入社時からすると10倍以上)になるとは思えず、更に言うとそこまでの資金力がないので持ち切れず、切り崩した過去があるからよーく分かるんですよ

逆に競馬は一瞬で勝負が付く!
気の短い自分には競馬は合っている(笑)


更に言うと穴馬の情報ほど面白いものはない!!


何故か?


競馬と言うものは、昔で言う貴族家系含め、家柄がいい人も関わっている側面もありますが、
結局のところ大きな比重を占めるのは大衆で、

いわば大衆的娯楽なワケで、賭け金が小さくても穴馬を軸にする事により、少ない金額であっても時に大きな配当(現実)を受ける事が出来る!からです。


話は少し横道へ逸れますが先週の天皇賞(秋)では当初グレーターロンドンを軸にする予定で、その旨お伝えしておりましたね。

と言うのも2014年の天皇賞の時(勝ち馬スピルバーグ)と同じ美浦のある記者が今回イチオシしているとの話があったから。


ですが、それはお伝えしたように”良馬場前提”での話でした。

この前の東京ハイジャンプでアドバイスして下さった方が流れが完全にサトノクラウンに向いている。軸はサトノクラウンで間違いない。と言うので軸を変更。

結果は馬券組み立てミスで×でしたがを通し過ぎずに良かったとさえ思います。

話しはここで終わりません。


自分のお友達馬主も当日馬主席にいたのですが良馬場ならグレーターロンドンが2・3着辺りに突っ込んで来てもおかしく無いと言う話で盛り上がっていた。だから万が一に備えヒモには押さえたよ!と言っていたのは紛れもない事実で、話としては筋道が通っていた事も確認出来ている。

これって里見さんクラスの大馬主の取り巻きが、そこまで恐れていた馬であったと言う事にも繋がる訳で、話のネタとしては間違っていなかったと思ってます。

あとは高配当の鍵を握る男S氏。

まだ何も聞いてないんですが、ご本人もお疲れのようなのでこちらで段取りを整えた上で状態面の確認を取るに留めます。

    以上!

同志会マガジン【スマホ&PC】⇒ご登録は無料
同志会マガジンガラケー】⇒
ご登録は無料

投資ギャンブル ブログサイトランキング

人気ブログランキングへ
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921
トレセン同志会info@jra-miho.com
トレセン同志
分館info@jra-miho.net