お疲れ様です。

今週は今のところ各方面にあたっても面白いネタがない。

そこで”異常投票”に付いて言及しておきたいと思います。


その話に入る前にAIKA氏は故郷に帰省するとの事。

その為土曜日は予想提供が出来ないのである。

だから両メインは異常投票馬が中心です。

この”異常投票馬”は特に出易いのが、いわゆる前哨戦と呼ばれるものであり、

土曜日の対象レースは中山で行われる秋華賞トライアルの紫苑Sです。

穴馬にどういう買いが入るのか?非常に楽しみです。

ちなみに先週、圧倒的不利枠に入ったアノ馬には単・複には殆ど買いが入らず、

締め切り10分前から断続的に大口が入ったのは3連単だったそうだ。

同時に継続的に細々買いが入ったのは01.04.16の3頭。

この3頭中人気のない2頭が見事馬券に絡んでいる。

競馬を攻略するには色々な方法があってしかるべきで、私はこの異常投票情報を否定しない立場である。

人様の褌で相撲を取る等と卑屈にならず、結果が全てな訳だから、今後も必ずや予想とセットで配信しようと思ってます。

実は、”異常投票馬とは何ぞや?

と言う問い合わせが入って来たので、昨日のメルマガで詳細をお伝えしました。

問い合わせが入ったと言っても30名くらいですがね

潜在的にもう少しおられるのではないか?

として昨日説明分を送らせて頂きました。

だいたい思っていた通りの方が興味を持たれている事が分かりました。

これってとても機械的な分野なんで、当会にはそぐわないんですけど、

結果が出ている以上、検証してみる価値はあるかと思います。

自分はもう少し先の段階から検証してましたが、かなりのものです。

本来AIKA氏のフォーメーション2補強の為に使わせて頂く予定だったんですがね。

あ!そうだそうだ!昨日滞在先の札幌から戻って来た関係者から送られてきた写真を公開しておきますね。

かの有名な有珠山(うすざん)

雄大ですよね~!そして絶景ですよ。



有珠山1

有珠山2

最後に札幌2歳Sを制したロックディスタウン号の雄姿!

馬を曳いてる方・・・ドヤ顔(笑)

ロックディスタウン号

同馬の姉にはデビュー以来3連勝したキャットコインがいますが、

430キロ台と小柄だったキャットコインに対してこの馬は490キロもある。

新潟2歳Sに出走していれば間違いなく軸にしていましたが、輸送もこなし、

マイナス10キロに馬体を絞って現地入り。

結果プラマイゼロの状態で出走し、見事勝利!

姉が連勝しているようにいわゆる連勝血統。

しかも扱い易いとくれば、次走も要注目だと思います。

と言う訳でまた出走馬が確定したら、更新します。

同志会マガジンスマホ&PC】⇒ご登録は無料 
同志会マガジンガラケー】⇒
ご登録は無料

投資ギャンブル ブログサイトランキング

人気ブログランキングへ
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921
トレセン同志会info@jra-miho.com
トレセン同志分館info@jra-miho.net