お疲れ様です。

まずは皐月賞の結論から

こういう事です↓


人気ブログランキングへ

見解など不要!

問題は相手だと思いますこれが非常に難しかった(T_T)

調教をチェックして、レース分析し過ぎて・・ありゃりゃ今の思考回路で大丈夫か!?って感じでしたからね!!

まぁ過去にノーザンからネタのあった馬を穴に仕込んでますが、

その馬が激走してくれれば面白い事になるかと思います。

余談はともかく、手短に注目馬へ行きます。


中山8R
鹿野山特別
馬番02番.トーセンカナロア号

【◆検証・前走激アツ馬は通用するのか!?】で紹介したので見解は省略!


更にもう1頭!!


馬番06番.ウインテンダネス号


常に好位で競馬ができて立ち回りが巧いと評判の同馬ですが、今の馬場に対応出来るだけのスピードと終いまで粘れる渋太さを兼ね備えている。

叩き一変型でもあり、大崩れするシーンが想像し難いんですよねぇ~

更に言うと、前者の激アツ馬が走った時と芝を刈った今の馬場では求められるものが違う訳で、敢えてこのレースの注目馬ではこの2頭を取り上げる事にしました。


昨日はやってはいけない【◆アンタレスS2017・軽視した馬とは!?】(モンドクラッセ⇒15着)話題を取り上げてしまった事が敗因だと思ってますから、今日はいい事だけしか書きません。


トウショウドラフタ号・・多少太目だのなんだの新聞にコメントしてるようですが、

1番人気を裏切った2走前や前走時より、具合いだけは間違いなくいいようです。

但し乗り難しさが以前より増していると言う話もある。

しかし鞍上には諦めない男!田辺ジョッキー。

具合の良さ』+『諦めない男!の相乗効果に期待って感じ!!


  以上

ご登録は無料

同志会メガジンスマホ&PC】⇒ご登録は無料 
同志会マガジンガラケー】⇒
ご登録は無料


投資ギャンブル ブログサイトランキング

人気ブログランキングへ
トレセン同志会事務局
TEL029-886-4419
トレセン同志会info@jra-miho.com
美浦分館:
info@jra-miho.net