2019年は”確勝レース復活の年!

かつて失敗した苦い経験を正に活かしていくべきなのだ!
失敗を恐れる事なく・・・かと言って甘くはないだろう。
チャレンジである事を忘れてはならない。
今年はチヤレンジを楽しんじゃおう!
_________________________

ランキングにも参加中

お電話大歓迎!
トレセン同志会事務局
TEL:029-819-0921

メールサポート
トレセン同志会事務局info@jra-miho.com
トレセン同志会分館.info@jra-miho.net

同志会twitter...doushikai twitter

【◆俺の自信で馬連万馬券狙い!&その他与太話】

お早う御座います。


今週は個人的に前々から狙っていた注目馬が満を持しての出走となります!


10年以上に渡りやって来ている中、関係者情報を飛ばしてでも自信の穴馬と言うものがいる。


ズバリ!その系統の注目馬。


今週は関係者情報が脇役、俺が主役だ!笑


会員様募集概要
http://www.jra-miho.net/bunkan-annai.html

ここのところ、予定していた情報馬にとって悪い流れが続いていた。

今週は火曜日から馬名及び見解を公開する予定でした。

ところが現在サーバーエラーが出ているので、別ページを儲けた中で公開中です。

あの見解に納得できれば、乗ってみて下さい。

image
3時頃?こんな時間から書き出してるんです


能書きより、私の方で馬連万馬券を皆様にお届けしたい!という事です。

肝心の注目馬!


戦前の予測では【2着には来る!】とは思っておりますが、競馬には万が一がつきものですから、


3着だった時の為に3連系との併用馬券予想を推奨します。


どうぞご期待ください!

と、ここでいくつか言いたい事がある!


皆さん、予想屋ってイメージめちゃ悪いと思うんですけど、私は2003年当時の初心は【巷に氾濫するインチキ情報会社に渇を入れる!】でした。


だからこそ私は、関係者ですらこんなに真面目に取り組んでいるとは思わなかった!とまで言わしめるだけの活動を行なって来ました。

あのー、ブログでは結構な過激な事書いてますけど、デタラメや綺麗事ばかり書いてるブロガーやら予想屋どもが、全部とは言いませんけど、圧倒的に多いのは私が16年前に活動開始して以来、全く変わっていないから、間逆で行こう!と思ったからなんです。

昨年は、あとにも先にも、どこの情報屋でも公開出来ないレベルの情報までぶっ放しましたよね?


ただね、あれってインチキだと思っていた人も多かったと思う。


あれは情報屋として伝説を残すためにやったようなもので、名誉の為だ!と割り切った部分があったのです。

決してカネの為だけにやったわけではないんです!


あれを出すか?出さないか?


かなりの葛藤があったのです。

俺は【こっちで買えばいいじゃないか!?】と思っていたからね!

結局、情報屋としての伝説と言うか名誉を選んだわけです。


それだけではありません。

募集人員を30名に限定してましたよね?

これも、他業社が同じ事やっていたら間違いなく50名だろうが100名だろうが入会させまくったと思う。

その部分もはっきり言うとね、30名に満たないときもあったのです。

28名!とかね。

でね、逆にオーバーしてしまったときもありました。

それだって34名!誤差の範囲でしょう。


30名の枠を設けても、ピッタリとはいかないのです!


それよりも何よりも、いかに金儲け主義でなかったか!と言う部分に注目して欲しいんだな。


あのレベルの情報を仮に会員様向けに提供したとしたら、


1鞍何十万も獲るところがあっても全く不思議ではないですし、ニセモノならいくらでも半グレ集団だの、暴力団の中でも昔の任侠精神を失ってしまったところがやるレベルでしょ?


俺はどちらかと言えば古き時代の任侠精神論者だから、やるわけないですよ。

しかも、あれって相手がある事なので万が一話が潰れたりと言う事も想定しなけれならなかったから、いつどうなるか?の部分も想定した上で、かなり慎重に事を進めていたのです。

リピート率はほぼ100%でした。

それだけの情報だったのです!

今後、あれを出せる情報屋はまず現れないと思う。

当然うちもです。


それこそ、詐欺グループがテンプラで勧誘する事はあっても、現れない!

確信に近いレベルでそう思ってます。


初期から参加された方は、本当に驚いたと思います。


でも、結局消滅してしまいましたよね!?


上でも述べたように、自分もそういう時が来る予感はありました。


かと言って、俺は本当に価値ある情報をいくつもお届けしてきたと思う反面、過信されてしまって、

多くの方を傷付けてしまったこともあったと自負しております。


中央競馬の方は、順番があったりして難しい部分は多いです。

でもその時不発に終わった馬の、その後を見れば、【いかに情報が正しかったか】は一目瞭然だと思ってもいます。

反省すべきところは、【ここメイチ的】な事を言ってしまった事!

そもそも自分は生き物で金儲けするつもりはなかった・・と言えば嘘になってしまいますが、


そんな風に思ったのは最初の2年程度でした。


最近情報料金を下げましたけど、理由として3週前に急激にご入会された方が増加したからです。


ところが、そうみない人だっているでしょう。


俺って、そう考えると摺れてないんですよ!

意外と真面目・・・いやクソ真面目の部類だから意外に損な役回りです。

クソ真面目だから、真実を書いてるのに【嘘に決まってる!】と思われてしまう。


そうなんだよ!


ネットの世界ってのは、嘘が多いの!

ある意味、俺にとっては風評被害です。


俺はそういうのを簡単に見抜いてしまう。

綺麗事言ってるのは有名どこだろうが痛め付けたりしたのはそういうことも理由にあるのです。


俺の立場に立ってみてくだされば、少しだけでも理解してくれる人がいてもいいと思ってます。


基本、他はみないんだけど、俺にそういう話って入ってくる事があるので、そういう時だけ見る程度で、殆ど新しい同業者の事は分からないし見ないようにしてます。

10年以上の間、戦いの連続だったので、なるべく平和でいたいのです。


と言うワケで、まず今週は俺の注目馬で勝負だ!←ここ笑うトコです。


この流れ面白いでしょ?


まるで彼氏の相談に来た女性を、『そんな事で悩んでるなら俺が相手だ!みたいな流れ・・(笑)

これってガチで笑うトコだよ!

冗談はともかく・・・ぶっちゃけ、これまで何億ものお金を動かして来ましたけど、俺は私服を肥やしてはいません。

贅沢もしないし・・未だにマック好きだしね!

それも100円マック5個お願い!とか普通です、笑


お金ってのは結構出て行くものだから、それを考えてしまうと贅沢なんて出来ないのが普通の感覚ですよね!?


更に言うと、子供には”成功は自ら掴み取れ!”と言ってます。


親なんかあてにすんじゃねー!ともね・・。


あとは自分の身は自分で守れるようになれとも言ってるかな?


少なくともマイホームパパではありません。

そういうお父さん俺は尊敬するね!
だってさ、自分には出来ない事やってるんだからね。


まぁちょっとだけ、俺も言いたい事があるの!!

これだって半分も言ってないけどね!笑


おいおい自分の”渡世術”というほど大げさではないかもですが、

実体験としてのリアルな事も書いていきたいと思います。


あ!そうそう。

今週も張り切って行きましょう。


  以上


気ブログランキング
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921

トレセン同志会E-MAIL
info@jra-miho.com
トレセン同志会分館E-MAIL
info@jra-miho.net

【◆著名な予想家になる事は分かっていた。】

お世話になります。

今日は2部構成で参ります!


ナツさん来店


突然ですが、久し振りに『予想家ナツ』さんの話でもしようと思う。

実は近日中に県内某所で会食する事になりました。

彼との話に関しては順を追いながら、これまでの経緯など書き記していきます。

記録を遡ると・・・彼と初めて出会ったのは2013年10月16日の事。


つまり今年で7年目になる訳ですね!


場所は都内某所。


ある広告代理店様が「競馬予想業者の親睦会」を開いて下さった事があったのです。

その時、たまたま席が隣になった事がきっかけで話をするようになりました。

あの当時の彼の印象は、『とても礼儀正しい人物。』でした。

syuukasyou

ちょうど私がその週の秋華賞で5万馬券を的中させた時でしたので、気分が良かったのでよく覚えているんですが、色々話し込んでいくうち、10月16日の時点で11日後に行なわれる天皇賞(秋)の話になり、ナツさんはこう言ったのです。


天皇賞(秋)はジャスタウェイを狙ってるんですけど、僕、かなり自信があるんです!と言い切った。

初対面の人間相手に、10月27日の天皇賞・秋の話をしただけでなく、自らの自信の本命馬を同業者である私を前にしてキッパリと言いきっただけでなく、それを有言実行したのです。

たったこれだけの事ではありませんよ!

一例を挙げただけですけど、この辺りから先々ナツさんはこの業界を変えてくれる!との確信を持ったものです。

彼って誤解を受けやすいかも知れませんが、硬派な男でね、
芯がしっかりしていて体育会系気質で協調性がない人って嫌いなんじゃないかな?


あ!そうだそうだ!俺って協調性ゼロだから多分嫌われてるかも知れないね!(笑)


それはそれとして、お互いに認め合ってる部分があるとは思ってます。


お知り合いになって以降、競馬場やらトレセンに何度もご一緒したし、関係者の忘年会やパーティーなどあれば、お誘いもしましたし、その中に於いても彼の評判は非常に高かった。


自分はこの時から先々子供が思春期を迎える事も考えていて、その内自由に動けなくなる事も想定していました


そのような事もあって、自分が経験してきた失敗や成功事例に始まり様々なノウハウなど・・
損得勘定抜きに話をしてきたつもりです。


その上で自分が出来ない事をやってくれる!とも思っておりました。


そんな経緯があったのです。


その後の彼は人脈をどんどん広げていき、日本国内でも有数の有名な予想家として君臨するまでになりましたね!

これって予想屋にとって必要な【先々このようになる!】という事にも繋がる事だと思ってます。


商才もあって、自分が出来なかった部分にもイケイケの精神で踏み込んで行った。

その結果が今の成功に繋がったのでしょう。


私自身も彼の邪魔になりそうなものは極力排除した事もあった程です。

彼にはそれだけの期待感があったからです。


現実的に、今では競馬関係者の多くが彼の名を知っています。

同志会のネタ元で言えばS氏でさえ名前は俺も聞いた事あるくらい有名だし、○○(S氏の右腕的存在のヤリ手関係者)でさえ知ってるんだから!笑。これって相当な事だよね!と、言うくらい有名人になっているのです。

ところが・・


今年に入ってから、私が紹介した関係者などから、
ナツさんに対する苦言が入ってくるようになってしまった。


その事を彼に注意しなければならないのですが、


彼は既に日本国内有数の予想家として大成功を収めている。


そこまで成熟しきった人を相手に、いくら私でもなかなか言いにくいものです。


現に言おう!と思い、何度も電話をしたのですが、肝心な部分は言えず終い。


何故言えないのか?と言うと、確立された自身のキャラクターで売ってる人を相手に、『ちょっとコレはダメじゃないかな!?とは、なかなか言えないんですよ

でも、折角なので腹を割って話すには、今回はいい機会になると思ってるので、
言うべきところは言ってあげないと、彼の為にもならない。


とにかく、話の内容は公の場に書けませんけど、俺のところで止めておく訳にはいかないのです。


彼は義理堅い男だし、人として素直だからこそ言うべきなのです。


言わないでいると、彼の為にならないどころか大事な人からの信用を無くす可能性すらある。


俺は彼に、ある方からの信用を無くして欲しくないのです。


だから言うんです。


ていうか、もしかしたら単純に忙しくて忘れてるだけの可能性が高いとさえ思ってるので、言えばスンナリ済む話で終わるような気もするんです。

それはそれ!


他の部分では建設的で楽しい話をたくさんしたいと思ってます。


一旦締めます。



気ブログランキング
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921

トレセン同志会E-MAIL
info@jra-miho.com
トレセン同志会分館E-MAIL
info@jra-miho.net

【◆先週の結果&その他細かい話】

お世話になっております。

先週の結果です。

まずランキングで取り上げた2頭は共に1着・3着と馬券になりましたね!


気ブログランキング

=========================
福島11R
やまびこS
ヒザクリゲ号⇒2番人気1着・単340円

福島10R
信夫山特別
ステイブラビッシモ号⇒4番人気着・複勝240円

=========================

それと私の都合で恐縮ですが、的中馬券は暫くの間【黒塗り】を入れる事にしました。


7月13日【土】
【トレセン激アツ情報】=不的中!
【特選レースA】=不的中!


7月14日【日】
【特選レースB】=不的中!
【特選レースA】=3連複4050円的中!
【特選レースA】=不的中!

次回狙う馬もいる関係上、的中したレースだけに留めることにします。


中京11R
名鉄杯


情報馬は11頭立て9番人気のローズプリンスダム号でした。
昨年もこの馬をご紹介していると思うのですが、1度推奨してる馬の場合、デキが昨年と比較してどうなのか?だけなので自信度も高いのですが、一方で昨年より一部レベルが高い馬がいる訳ですよね?
2着が欲しくても、3着になりそうな予感があるのです。
問題は買い目でした!

これって、ワイドで十分なのです。
ちなみに、ワイドなら2点で

1-2  730円
2-6 1730円


この2つGET出来ます。


個人的には5戦1勝でもプラス回収で終えていますので、資金配分の話もしておきます。


買い目に対しての資金配分はこのイメージ。


100倍越のところは1000円で十分!
↓↓

image2

以下には各レースの感想を簡単に述べました。

土曜日の競馬

【トレセン激アツ情報】=不的中!

馬は良かったんですが、馬場と乗り役の精神面が噛み合わなかったようですね。
名前は伏せますけど、とあるジョッキー。
全く乗れていませんでした。
砕けて言うと・・自信のなさが馬に伝わる事も往々にしてある。
皆様もよくこんな話を聞いた事がないだろうか?

『梅雨に古傷が痛みだす』と言う話です。

これって精神的な傷も含むものだと、私は思っております。


更に言えば、自分も人様の事言えません!

自分も同じようなミスを繰り返しているからです。

だからと言って、何度も同じ馬を推奨するのも芸がない。

流石にキャリアの豊富なトウショウデュエルの連闘策はご紹介出来ませんでした。

というよりも敢えてご紹介しなったのです。


個人的には勿論、狙えそうな馬に関しては買ってます。

トウショウ

一度推奨しただけの馬ですから当然ですよね。


それにしても馬単万馬券だったんですね!


自分は一回ご紹介した馬は会員様に委ねる事にしているのですが、
あれだけ走ったのにまだ6番人気と配当面が美味しいのは意外でしたね!

ここでネタバラシで取り上げたので3番人気くらいだと思ったほどです。


うちの情報の場合、『次も狙えるかどうか!?が肝なので、必ず現及する事にしております。

ところが何を勘違いされているのか?

『言い訳だ』と判断される事も時にはあります。

実は情報屋とは、先々好走する馬をご紹介しているか?の部分での戦いもあるのです。

奥深い反面、信用を得るには、【後々の結果】まで問われる存在でなくてはならない。

しかし駄目なものは駄目!と言える事も情報なので、都度それは伝えていきたいと思います。



からと言って、連闘のケースは、裏が取れない事が多いだけでなく、いちいち聞く次元の話ではありません。


先日ご紹介した内容そのものが正にヒントになるかと思います。

キャリア(馬齢、戦績)、馬体(ガサがあるか?馬っぷり)、レース振り(まだお釣りがありそうか?)等々です。


これらの前には『目方に関しての情報』がある事が大前提になってます。


【特選レースA】=不的中!

これは会員様には敗因を伝えしましたが、確勝級の能力馬をご紹介しました。
ところがアレをやられると、先々には勝てるのでしょうけど、いつなのか?が分かりにくい。
ローカル開催に移行している現在、傾向を変えてきている事だけははっきり分かりました。



日曜日の競馬


【特選レースB】=不的中!


激アツになる筈が馬場を考慮してBにしました。

勝ちに行く為の騎乗でしたが、後続を引き離せなかったのは痛かったようです。

結果大敗でしたが、情報的には熱い内容だったので、良馬場で見直したいところです。

その前に馬場を気にしていたのでダメージが残っていないか?の面での心配が付きました。

そのタイミングで再び聞けばいいだけです。


【特選レースA】3連複4050円的中!

時計勝負濃厚でしたので、デキの良さに加え癖のある馬の矯正と乗り役の癖馬制御能力を先週の特別戦で確認済!


3着内はほぼ間違いない!との確信はありました。

買い目
image7


結果
名鉄杯リザルト

名鉄杯的中馬券



【特選レースA】=不的中!


一方、これは余計な1鞍になってしまったようです。

馬体があと一絞り必要である事と、高速馬場にならなかった事。


仮になったとしても、その前に馬体面と勝ち馬が強過ぎた


取り上げた馬に関しては、先々狙えるかどうか?は目方の部分から見直さねばならないです。

いずれにしても、余計な一鞍になってしまったと確実に言い切れます。

私の判断ミスによるものです。

誠に申し訳ありません<(_ _)>


雨・雨・雨・・・・

先週は馬場を気にする陣営も多かったように思います。

雨にも色々ですが、厄介な馬場になっていたのが特に提供数の多かった福島競馬場でした。

何しろ、S氏が連絡くれた馬も1頭だけいましたけど、あの手の話が来て、

あそこまで凡走する事など珍しい事です。

話は全く変わりますけど、雨の日の思い出と言えば、いい事も実はたくさんあります。
例を挙げると”急に訪れたスコールによって、好みの女性との偶然の雨宿り・・

雨宿りする女の子


その後のワクワクするような展開・・・の妄想。

高校受験の時、お決まりのようにいくつもの学校を受験しました。

全部受験日が雨で合格発表が晴れの合格。


私の時代はベビーブーム世代のピーク到来前の世代で、全国に新設校が多数増設された年でもあり、人気校の競争率はどこも例年を大きく上回っておりました。

第一希望の高校は当時人気校だったにもかからず、運よく新設校が複数出来たお陰あって、
例年並の競争率に落ち着いていましたが、それでも戦前は各中学の指導で中途半端な位置にいる受験生を新設校へ振った分競争率が横ばいになっているが、質のいい受験生が残るので難しさは例年以上とも言われておりました。


保険で合格した私立校は、現県内有数の東大進者数で有名。

今なら不合格確実です。

ところが県立校が本命だった事や、私立高の受験会場で不良っぽいグループがこちらを見て笑っているように感じた為、一緒に受験した友人の制止を振り切って文句を言いに行ってしまった。

ところが、それが勘違いだったようで、気まずい思いをしたのです。

そんなアホのような理由もあり、その学校にはどうしても行きたくありませんでした。


本命校は受験のヤマが見事ハズレまくって、自己採点で不合格を確信!
合格発表も見に行かなかった事を覚えています。


受験日は雨でしたが、晴れの合格はラジオで知ることになりました。

しかし今思っても、あれは何らかの政治的な力が働いての合格だったように思う。

合格発表当日はどこの学校も晴れでした。


雨の良い思い出は、このように受験日や発表会が多かったように思います。


逆に悲しい思い出もあります。

19の頃、進学した先で高校の時の後輩と同級生にあたる女性とお付き合いする事になるのですが、
その女性は成績も優秀で交流関係も広く、共通の知人も複数存在。

そんなある日、高校の時のひとつ下の後輩が、今で言うゲリラ雷雨の中、車を飛ばし水溜りにハンドルを取られ、片側2車線の比較的広い道路の両サイドに立っている高木に激突。

死亡事故が起きてしまった。

自分は”後輩”というほどの付き合いはなかったのですが、
女性の方が幼馴染で家族ぐるみの付き合いがあったので、その時の状況と、通夜に送って行った時の情景が悲しい思い出として残っております。


このような情景は一生残るものだと思うのです。

雨が何度も降るたびに、時折無意識の内に、それが出てしまうのだと思っています。


継続的ではなく、時折だから、深く理由を考えた事がありませんでした。

突き詰めて初めてボンヤリとでも理由が分かってきたところです。

同志会マガジンスマホ.PCご登録は無料
同志会マガジン
一般モバイル
ご登録は無料


気ブログランキング
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921

トレセン同志会E-MAIL
info@jra-miho.com
トレセン同志会分館E-MAIL
info@jra-miho.net


2018年・更なる高みを!







ギャラリー
  • 【◆俺の自信で馬連万馬券狙い!&その他与太話】
  • 【◆著名な予想家になる事は分かっていた。】
  • 【◆著名な予想家になる事は分かっていた。】
  • 【◆先週の結果&その他細かい話】
  • 【◆先週の結果&その他細かい話】
  • 【◆先週の結果&その他細かい話】
記事検索
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
サイト代表者 


開設2003年の老舗競馬予想サイトを運営しております。
情報量では到底大手様には敵いませんが、当会でしか入手困難なレアな情報もあります!
▼続きを読む

己との戦い
トレセン同志会WebSite
トレセン同志会ホームページ
同志会ホームページ

TD分館ホームページ
美浦分館ホームページ
メールマガジン登録
同志会マガジン(無料)


まぐまぐ版
読者登録
LINE読者登録QRコード