2019年は”確勝レース復活の年!

かつて失敗した苦い経験を正に活かしていくべきなのだ!
失敗を恐れる事なく・・・かと言って甘くはないだろう。
チャレンジである事を忘れてはならない。
今年はチヤレンジを楽しんじゃおう!
_________________________

ランキングにも参加中

お電話大歓迎!
トレセン同志会事務局
TEL:029-819-0921

メールサポート
トレセン同志会事務局info@jra-miho.com
トレセン同志会分館.info@jra-miho.net

同志会twitter...doushikai twitter

【◆第49回・高松宮記念の結果】

お世話になっております。


高松宮記念は難しく考え過ぎて、外してしまいました(>_<)

これは情けないの一言!

誠に申し訳御座いませんでした。


戦前から述べた通り・荒れるのは分かってたのにね・・・


いや・・・今日のところは言い訳になるのでこの辺にしておきますけど。

image1

すみませんが。何度も何度も呼び出しの電話が来てるので・・・

急いで出かる必要が出来てしまったのです

この辺で一旦失礼します<(_ _)>

  以上
同志会マガジンスマホ.PCご登録は無料
同志会マガジンガラケーご登録は無料
====================


気ブログランキング
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921


トレセン同志会E-MAIL
info@jra-miho.com
トレセン同志会分館E-MAIL
info@jra-miho.net

【◆高松宮記念2019&出走馬確定&その他】

お早うございます。

今週の出走馬が確定しました。
昨日からやってる件で早朝に連絡あり、高松宮記念が波乱含み!

昨夜だったか?

メルマガで告知はしたのですが、イメージとしてはこの位の配当イメージ。

image3

それとは別に中山の平場のある出走馬!

個人的にはこの話、温存していたんですが、前回ハミを替える話があったにも関わらず・・・忘れたのか?
とにかくハミが替わっていなかった馬がいて、鞍上も少々お冠ムリだったらしい。

話によると『相当強い!』との事。

鞍上込みで十分期待出来るでしょう。

単で10倍付けば御の字!

==================
募集のご案内
http://www.jra-miho.net/bunkan-annai.html
締め切り時刻はご案内をお読みください。


同志会マガジン
スマホ&PC】⇒ご登録は無料
同志会マガジンガラケーご登録は無料

         以上
====================


気ブログランキング
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921

トレセン同志会
E-MAILinfo@jra-miho.com
トレセン同志分館
E-MAILinfo@jra-miho.net

【◆重要:特別コース不振の要因&新サイト分離&その他】

お世話になっております。


今週は個人的な用件(事故処理・プライベート)以外はサイト運営に関しての手引きやフォローが中心となりました。

今週の競馬の話に行く前に暗い話題から行きます。


実は今年に入って大きなミスをしてしまいました。

要は価格設定の話になるのですが、分館とは別に設けた方が不調で、

原因をじっくり時間を掛けて調べたところ・・


価格が妥当ではないのではないだろうか!?
というところに辿りついたのです。

経験上、妥当な価格を算出するのって物凄く大変な事で、これによって失敗した事数知れず・・。

美浦分館として立ち上げた当初25000円だったものが、分館が今何故15000円に落ち付いたのでしょう?

多少は内容が薄くなってしまった時もありましたが、その時よりも現状は、いわば『企業努力』により、当たっただの外れただの以外の部分での情報内容は充実・・・と言うか、無駄が殆どないでしょ!?

これは、この前、話したように1日に5つ以上情報を並べてしまうと、

どれがイチオシ鞍なのか!?と言う、根本的なところに行き着いてしまうからです。

それにどうせやるなら勝ち負け出来る情報でなくてはならないだろうし、エメラルスターのような穴のイチオシ馬も必要になってきますよね!?


『掛かる経費予測を重視するのか?』『参加人数重視なのか?』『利益重視なのか?』
『ネタ元への按分重視』
他の要素を加えると・・


一発で妥当な金額を算出するのは非常に無理がある。


価格を下げるという事も人が関わると結構大変な事になってくる。
その人とした約束は反故にする事にもなりますし、信頼を損ねかねない。

そこで成績を持ち出すのは非常によろしくないのですよ。

事情を知る関係者からも『関係・・うまく行ってますか!?』
『悪化させたらマズイと思います!』とも言われておりますが、

それを言ってしまったら確実に悪化させてしまう事になるからです。


しかしこれは我々の都合の話であって、会員様には損失を与えてしまった事に変わりないのです。


具体的な話をすると当初1鞍3万円(万が一の際1頭保証)という価格設定でした。

この価格設定で、利用される側の立場に立つと馬券代金が別に必要になる。

人様によっては、無理に参加して下さってる方も多い事だと思います。

しかもこのやり方では一発回収狙いになってしまいがちにならないだろうか?

と考えた時、普通に考えても大きく張ってしまう・・・とは私も思います。

自分の感覚でいうと、『単勝レベルで70~100倍超の馬に対し、あれだけの買い材料があれば張れない事はないのですが・・・最初の馬が・・

特にちょっと張りにくい馬だったような気がしたんですよね!


何しろ当初の話では『馬作りによって競馬を作る!』と宣言してましたでしょ!?

何度もやって来てるので、当然『出来る!』と思っていました。

例えば『ダート適性がある!』という前提があって、その条件にて出走してきた訳ですから、
尚更そう思うのです。


私は長年見てきた上で、ネタ元の実力を重々承知している中『割安感タップリ!』と、
心の内から信じての算出だった筈が・・・『やってみたらこんな結果になってしまう事もあるのか!?』と言うのが本心です。

一方で、これについては、ネタ元にも会員様にも謝らなければならない事であります。
今回の価格設定の悪さが、多くの不幸を招いてしまった事。

これに付きまして深くお詫び申し上げます。


当面の間、その時が来るまで期間延長の措置を取らせて頂きますと共に、
現在参加中の会員様及び、第1回目に参加して下さった会員様共々、
何らかの代替措置を考えております。


ところが、この代替措置が非常に難しいのです。
ここはトレセンサイドのお力もお借りする事があるかも知れません。


本人がそれを望まなくとも、あまりズルズル行くようであれば、
思い切った代替案で何とか皆様ご納得行けるような形にしていきたい!

具体策として以下の措置を考えております。

=====================
1.激穴馬1頭の馬券圏内突入情報!→達成まで
2.単勝5番人気以下レベルの馬券圏内突入情報!→達成まで
======================

具体的な数字を書けない部分もありますけど、これこそが競馬です。
いずれにしても、目標には数値化しなくては行けない部分とアナログ的要素とあります。


激穴馬ってなにが基準?』と聞かれれば、
単勝オッズで言うと言い尽せないので8番人気以下2ケタ人気希望!というレベルですかね?

この2つをノルマとして対応させて頂く所存です。

但し、1回目の参加者様には上記の内の1つクリアでミッション完了!
2回目の参加者様には、ご継続して下さった訳ですから上記の内2つクリアで完了。

このような形になるかと思います。

別途通知致しますが、この対応が直ぐに決める事が出来ない理由は人が絡む事なので、
詳細は申し上げにくい部分もありますけど、対応遅延により、不愉快な思いまでさせてしまった会員様方に於きましては、深くお詫び申し上げる次第です。


当初から会員様にも負担をかけず、ネタ元のプレッシャーにもならないように配慮し、中間を取った形で進めて行けばよかったのです。

正直申し上げると、価格を決めた時!そりゃ私もネタ元も自信満々だったのです!


ですが・・・明らかな失敗。

それが2度も続くと大失敗である!・・・と認めなければならない。

そして、それに対しての責任を取る!

要するに『競馬情報に関しては競馬情報で返す!』という事です。

これらに関しては神仏に誓って行う事をこの場にて誓約致します。



南関虎の巻開設の話


続きまして、南関虎の巻の話に移ります。
あのブログに対して最も重視したのは、
南関東予想部門で天下を獲りたい!』と言う彼の要望。

実は2年くらい前から言ってるんです。

【彼】とは『某育成牧場ゼネラルマネージャー』氏の事ですが、
ややこしいので、これから彼を『南虎(なんとら)氏とでも呼びますかね?


検討中ですので、当面の間、彼で行きます。
http://miho-bunkan.livedoor.biz/archives/1074041996.html

南関部門で天下を獲る!』と言っても、募集記事ばかりではなく、

必ず本文に少しでもお役に立てる『小ネタ』を入れると、もっと良くなると思います。


余りにも有料にばかり振り過ぎてしまうと、肝心の読者が居なくなってしまう。

一方で『自信のない予想を出す必要はない!』とも思っている。

何故か?

迷惑だからだ!笑

馬券購入に役立つヒントなど小ネタ程度でも十分だと思うのですが、何かワンポイント欲しいところですね!


彼も結構余裕のない中書いている訳ですが、

一番初めの印象ってのは皆さん結構シビアにご覧になっている事です。

これから更に上を目指すなら、私のやり方を見習うのではなく、『読ませるブログ』寄りにもなって欲しい。

プロが書くと、身元が・・・という心配もあるでしょう。
当たり障りのない話』であれば問題ない筈。

第三者的な立場で書いてしまってもいいと思う。

なんだっていいんです!
情報化社会なので、殆どの情報は出尽くしてる。

それ以上の事は流石に私も書けませんね!

話題に挙がってる事だっていいと思いますよね?


『既に一部報道のある事ですが・・』
『ご存じの方もおられるでしょうが・・』


こんな書き出しでも十分でしょ!?


南関・地方部門のランキング登録しなかったワケ!


トレセン同志会では過去には南関部門にも登録した事がありました。

しかし上位にランクインすると何故か?”圧”を感じた覚えがありました。

要は『ここは貴方の来るところではない!』というメッセージが頻繁に届くようになったのです。

その当時、南関に消極的だったので、『確かに場違い!』と判断したのが決定打となり、すぐさま撤退しました。


そこにヤル気満々!ふと見上げたら、やたら『ホンモノの情報』とか『ホンモノ』という字が、
あちらこちらに散見されるんで、こっちもホンモノ(笑)を送り込んだのです。

彼には今までの経緯を全く告げずに南関に登録させた訳です。

その上で『天下を獲る!』と言ってるので、その後『南関部門には古参の手強いブロガーさんがたくさんいるぞ!』と、言ってみたんですが、

負ける気がしません!笑』という意気込みを見せてくれた。


んで俺の名前を使っていい!?と聞かれたら、

どんどんつかっていいよ!』と言ってみたら、いつの間にか締め切った筈の募集が再開されているではないか!笑

見てみると
俺のアドバイスにより?金曜日まで募集延長とか(笑

俺、そんなアドバイスしてねーよ!


いやいや俺が食われちまうんじゃないか!?とまで思った

実は当初あのブログはトップページまで虎のデザインになっていたのです。

理由を聞いてみたら『ランキングを喰うため!』ときた!笑

私の方が『こりゃまずい古参ブロガーさん達を刺激しないように・・』と配慮して、デザインを変更したのです。


それがこれ!

ブログトップ差し替え

ブログ開始直前の貴重なワンショットットです。

トップページが縦に大き過ぎたので、テーマを『夜明け前』に変更。

南関天下獲りの夜明け前をイメージ!


獲れるだけの資質は十分過ぎるほどあります。

ある会員様曰く、

ぱっ!と見ただけで、私が一枚噛んでるのが分かるらしい。


特徴が出るんでしょうね!

そうそう!

高校生の頃ファッションデザイナーに憧れて、担任が美術専攻だったので、

絵をよく見てくれたんです。

いい成績をつけてくれた上に、絵の才能を認めて下さっていので、自信満々に、ある日、自分がデッザンしたばかりの躍動感溢れるスーツだの、ジャケットだのを持ち寄って見てみてもらったところ・・・。


このレベルのものを描ける人って、日本中見渡したら、何人いると思う?』と、聞かれたので、

何を勘違いしたのか?『え!そんなにセンスないですか?』と、聞き返してみたところ

いや・・そういうこと言ってるんじゃなくて、要は、これでおまんま食っていける人って現実的に何人いるんだ!?って話よ!』と言われたので、ガビーン!と来て、

第2のイッセーミヤケにはなれない。と確信!!

・・・淡い淡い夢は終わったのであった。

すみません。

話が飛んで自分の世界に入ってました

話をブログに戻しますと、
ITに精通している方も補佐役としてつくので、やり取りは非常にスムーズでした。


難題は1件だけでした。
メールを返せない・・・。

私の方はガラケー全盛期から運営しているのですが、今ではガラケーを所有しておらず、
どう対処していいのか!?難題過ぎてなかなか対処が出来ませんでした。

連絡や相談は起こる度に来ておりましたが、当初コメント欄がかなり賑やかだったようです。

私は情報精査など口出しするつもりもなかったのですが、気になったのがコメント欄。

内容をみると『有料を推進する内容の書き込み』があった事です。

私らの頃大流行していた『自作自演』のように見られるようなコメントは、『非公開にして保管しておくように』とアドバイスしました。

自作自演にみせられたんでは、たまったもんではありません!

古典的な事をブログ初心者をいい事にやられ、そのまま放置は正直恥ずかしい。

ですので、そのような書き込みに対しては、上で述べたような措置を取らせました。


そんな中で500倍以上の的中!という結果を残したわけですから、

天下獲りへ向けて確実に一歩前進したのではないでしょうか!?

おカネを頂く以上、会員様=お客様!という認識を忘れずに、

より素晴らしいブログに育っていくことに期待しております。


先の前例を踏まえた上で、南関競馬の価格設定に関しては徹底リサーチを行い、

馬券レベルの高さや実戦レベルの経験値など、実力承知の上でも、

やってみなければ分からない事も多く『割安感重視で行く!』と決めました。

結局時間が推していくばかりで、価格が最後の最後まで決まらず、

現在『お試し価格』になっているか?と思います。


これに対しては、例え成績が良くとも、いきなり上げるような一発屋みたいな事はせず、
慎重に行くように!とのアドバイスは行っております。


頭脳レベルは非常に高く、負けん気も強い!・・・

と、なると・・・・あとは人様を前にしての予想経験のみ。

自己解決能力のある人だから大丈夫でしょう!!



長々と失礼しました<(_ _)>

  以上
同志会マガジンスマホ.PCご登録は無料
同志会マガジンガラケーご登録は無料
====================


気ブログランキング
トレセン同志会事務局
TEL029-819-0921


トレセン同志会E-MAIL
info@jra-miho.com
トレセン同志会分館E-MAIL
info@jra-miho.net

2018年・更なる高みを!







ギャラリー
  • 【◆第49回・高松宮記念の結果】
  • 【◆高松宮記念2019&出走馬確定&その他】
  • 【◆重要:特別コース不振の要因&新サイト分離&その他】
  • 【◆先週の結果&スプリングSは10番人気エメラルファイト号が勝利!】
  • 【◆先週の結果&スプリングSは10番人気エメラルファイト号が勝利!】
  • 【◆先週の結果&スプリングSは10番人気エメラルファイト号が勝利!】
記事検索
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
サイト代表者 


開設2003年の老舗競馬予想サイトを運営しております。
情報量では到底大手様には敵いませんが、当会でしか入手困難なレアな情報もあります!
▼続きを読む

己との戦い
トレセン同志会WebSite
トレセン同志会ホームページ
同志会ホームページ

TD分館ホームページ
美浦分館ホームページ
メールマガジン登録
同志会マガジン(無料)


まぐまぐ版
読者登録
LINE読者登録QRコード